60歳未満の方!?イギリスをプレゼントするならココ!エンドウ

今回!こちらのお店で「お!みつ豆の豆が売っているぞ。美味しいですよ。イギリス産の赤えんどう豆購入は初めてですが、粒がそろってきれいな豆でした。

コスパ最強と噂の!

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

イギリス エンドウまめやの底力 イギリス産 赤豌豆(エンドウ) 1kg

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

赤えんどう豆がこんなに大容量で安く購入できるとは知りませんでした。たくさん豆を買ったので!まだ食べていませんが!かけた豆は1つも入っていなくて!きれいな豆でした。味はものすごく違うというほどではありません。多少色が違います。粒の大きさは両方とも、少し小粒です。サラダなどに入れても存在感がありほんのり甘味もあり今回初めての購入でしたが美味しいと思いました。昨年、他店で北海道産の赤豌豆を食べましたが、それよりかは、ずっと小粒でした。パンに焼き込んだりしています。大豆や金時豆や小豆やら沢山!注文したのでまだ食べていません。国産と比較してみてどうかしら!と思って買ってみました。8時間浸水→あくを取りながら煮立ててシャトルシェフへ6時間やや硬めの煮上がりでした。近所のスーパーでは缶詰のものしこ売ってないので乾物は日持ちするので大変ありがたいです。」と喜んで購入1kg使いきれるかな〜?と不安でしたが!食べてみたらそれはいらぬ心配だったと気づきました。こちらはこちらで美味でした♪前回!お試しで国産品と!こちらのイギリス産の両方を注文して!味比べをしました。収穫時期が一緒に買った輸入豆より1年位前のようですが!賞味期限はそこそこありました。以前から寒天(味付けなし)を作っては黒糖をかけたりはちみつを垂らしたりして食べていました。ですので、北海道産の赤豌豆との見た目の違いを紹介。色はイギリス産の方が、かなり薄い色をしています。粒の大きさは少し小さいですが!普段用には!十分でしたので!今回も注文しました。シチューや雑穀米と一緒に炊いていただいています。塩ゆでのしかたも、ちょうど同封して頂いたリーフレットに書かれていましたし、一緒に黒蜜も買いましたし、フルーツなんて無くても十分美味しいみつ豆に大満足です。大納言を正方体?にした位かな。願わくば!ダイエットになってくれないかな〜(笑)。乾燥豆を見たときに・・・ツタンカーメンのピースとそっくりなのに気づき!今年はそれを使ってみようと関係ないことを考えました。あんみつの中の豆好物でした・・収穫時期は2012年10月、賞味期限は2015年12月17日でした。